フリーランスが在宅で稼ぐためのブログ【稼グッド】

メルカリの送料で厚手のセーターを安く送る発送方法とその手順

メルカリの送料で厚手のセーターを安く送る発送方法とその手順

封筒に入らないような厚手のセーターを安く送る方法とは?一番安い送料で送ることはフリマ出品において利益を上げる大切なポイントです。送料で損をしないために、ここでは厚手のセーターを安く送る最適な発送サービスを紹介します。

スポンサーリンク

厚手のセーターを安く送るには?

薄手の衣類なら「クリックポスト/定型外郵便/レターパック/宅急便コンパクト」などでお得に発送できますが、厚手のセーターは封筒や専用BOXに収まらず、サイズオーバーで送ることができません・・・。

セーター 封筒入らない

そんな3cmを超える厚手のセーターを安く送る発送サービスを紹介します。

60サイズのダンボールで発送する

封筒や専用梱包BOXに収まらない厚手のセーターは「60サイズ(3辺合計60cm)のダンボール」で送ります。

梱包用段ボール 60サイズ(50枚セット)

サイズ/250×200×120 価格/¥2,000

メルカリやヤフオクで商品を送るのに最適です!1枚あたり約40円と超激安でコストを大幅削減できます!

60サイズの荷物を送るのにおすすめな発送方法は以下2つです。

  • らくらくメルカリ便
  • 定形外郵便

他にも「はこBOON/ゆうパック」などがありますが、これらは地域によって送料が変わるため、遠方の発送には向いていません。

らくらくメルカリ便(宅急便)

らくらくメルカリ便(宅急便)

らくらくメルカリ便の宅急便は全国送料一律で荷物を発送できます。セーター1枚なら60サイズに十分収まるので、らくらくメルカリ便だと600円の送料でセーターが送れます

サイズ 送料(全国一律)
60サイズ(2kgまで) 600円
80サイズ(5kgまで) 700円
100サイズ(10kgまで) 900円
120サイズ(15kgまで) 1,000円
140サイズ(20kgまで) 1,200円
160サイズ(25kgまで) 1,500円

荷物の発送は「ヤマト営業所/コンビニ/集荷(30円)」から送れます。注意点としては、らくらくメルカリ便の宅急便では営業所・コンビニへの「持ち込み割引」が適用されない点です。また、らくらくメルカリ便で送る場合は商品の売上金から天引きされるため、窓口で送料を支払わないように気をつけましょう。

定形外郵便

定形外郵便

定形外郵便は3辺の合計が90cmかつ1辺が60cm以内の荷物が全国送料一律で送れます。セーターは梱包を含めて約400g~700g前後なので、定形外郵便だと400円~600円の送料でセーターが送れます。

重さ 送料(全国一律)
~50g 120円
~100g 140円
~150g 205円
~250g 250円
~500g 400円
~1kg 600円
~2kg 870円
~4kg 1,180円

荷物の発送は「郵便局の窓口」から送れます。

厚手のセーターを安く送る発送サービス【結論】

らくらくメルカリ便は “サイズ” で送料が決まるのに対して、定形外郵便は “重さ” で送料が決まります。どちらで送るのが最適なのかは、荷物の重さとサイズによって変わってきます。

セーター1枚であれば60サイズで十分収まると思いますので、重さを測った上で以下の発送サービスで送りましょう。

500g以下は定形外郵便/500gを超えるは定形外郵便orらくらくメルカリ便/1kgを超えるはらくらくメルカリ便

荷物の重さ 発送サービスと料金
500g以下 定形外郵便(~500g):400円
500gを超える ・定形外郵便(~1kg):600円
・らくらくメルカリ便(60サイズ):600円
1kgを超える らくらくメルカリ便(60サイズ):600円

厚手のセーターを送る手順 ~梱包から発送まで~

厚手のセーターを送る “梱包から発送まで” の手順を解説します。今回はごく普通のセーター(以下写真)を梱包していきます。

セーター

手順1「セーターをたたむ」

まず最初にセーターをたたみます。

セーターをたたむ

手順2「セーターをビニール袋で包む」

発送中に雨などで、セーターが水濡れしないようにビニール袋で包みます。

ビニール袋で包む

手順3「セーターをぷちぷちで梱包する」

大切な商品を傷や汚れなどから守るために、ぷちぷちで梱包します。ビニール袋とぷちぷちで2重に梱包することで、水濡れをしっかり防いでくれます。

ぷちぷちで梱包する

手順4「ダンボールに入れる」

梱包したセーターをダンボールに入れます。厚手のセーター1枚であれば60サイズのダンボールに十分収まります。

ダンボールに入れる

ダンボールは通販で購入するか、普段からネットショッピングをする方は、その時届いたダンボールを取っておくと使い回しができて節約になります。最寄のスーパーなどでも無料で手に入ります。

手順5「商品を発送する」

商品を発送する

梱包が完了したら荷物の重さを測り、先で紹介した発送方法で送りましょう。

梱包に必要なもの

セーターの梱包に必要なものを紹介します。

まとめ

厚手のセーターを安く送るには「らくらくメルカリ便(宅急便)」か「定形外郵便」がおすすめです。

荷物の重さを量り、

■500g以下なら
定形外郵便:400円
■500gを超えるなら
・定形外郵便:600円
・らくらくメルカリ便(宅急便):600円
■1kgを超えるなら
らくらくメルカリ便(宅急便):600円

で送ると良いでしょう。

封筒に収まらない厚さ3cmを超える厚手のセーターを安く送る際には、ここで紹介した発送方法(送料)を参考にしてみてください。

【メルカリを使うなら読んでおきたい記事】

※掲載している情報については充分注意・確認をした上で掲載しておりますが、最新性や正確性を保証するものではありません。ユーザー様に、より有益な情報をお届けしたいと考えており、もし誤った情報がございましたら、当ブログまでご一報いただけますと幸いです。

ブックマーク&シェア ありがとうございます!

お役立ち情報をお届けします!

関連記事

プロフィール

はじめまして田村です。

2016年11月に脱サラして、フリーランスとして活動。アフィリエイトサイトをコツコツ作り続けて、約1年で月収100万円超を達成!

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

新着の記事